ディックの過払い金でお悩みの方は私たち弁護士にお任せください。
メニュー

【コラム】一番有利にお金が戻ってくる方法
「過払い」という言葉をご存じでしょうか。
現在、高松ではキャッシングをして一時的に生活費や返済などにあてている方が多いですが、この返済のときの利息に過払いが発生しているようです。

キャッシングの利息は、借りたお金に基づいて利率も変わってきますが上限は法律で決められています。
消費者がわからないのを良いことに、違法な利率で計算している消費者金融がまだ多くあるのです。

払いすぎた利息は取り戻すことが出来ますので、もしご自分の支払っている返済に過払いが発生していたら、必ず返還してもらいましょう。

過払いは、個人が直接交渉することもできるのですが、まずほとんど相手にされません。
金融側に丸めこまれたり、言い訳されたりするのが目に見えています。
しつこく交渉すると、少額は返還してもらえるようなのですが、なかなか振り込まれなかったり、最初に先方が言っていた金額よりはるかに少なかったり、なかなか返してもらえないのが現状です。

一番有利に返してもらう方法は、弁護士に依頼するのが確実なのです。
消費者金融は個人が交渉するのと、弁護士が介入するのとでは対応が断然違います。
弁護士に交渉してもらうのが、借入者の一番有利な方法、返還してもらえるべき最高の金額で手続きをすすめることができます。


お名前
お電話
メールアドレス
ご相談内容

 

【コラム】未成年の過払いに関して
過払いが発生していることに気付いたら、弁護士に手続きをしてもらうのが妥当ですが、もし未成年の場合はどうでしょうか。
依頼主が未成年の場合でも、過払いの請求はできますし、払いすぎた利息を取り戻すことも可能です。
しかし、未成年ともなると一人で直接、消費者金融に交渉するのは少し危険な感じがします。
消費者金融もビジネスなので、過払いが発生していることに気付いてはいるのですが、なるべく返還したくないのです。
もしかしたら、色々と理由を付けて返してもらえない方向に持っていかれたり、ときには怖い思いをするかもしれません。
嫌な思いをして、結局返してもらえないよりは、最初から弁護士をつけて確実に返してもらえるようにすすめたほうが安心です。

未成年の場合は、法律事務所に電話したとき、未成年であることを最初に伝えたうえで訪問したほうが良いです。
弁護士も未成年の過払いの請求に慣れた弁護士が担当になってくれますので安心です。
もし、ご両親と同居で、家族に知られないように手続きをすすめたい場合も、その旨相談してみると、力になってくれます。

また、法律事務所の選び方ですが、ご自宅から交通の便の良いところが良いでしょう。
例えば高松にお住まいなら、同じ高松にある法律事務所に依頼したほうが、何かと便利です。