過払い の弁護士

トップページ

事務所までの道順

よくある質問と回答

 
   
   
         
 
過払い法律相談はこちらから
お客様の声をご紹介します
お客様の声をご紹介します
過払い金専門サイト

シンキポケットカードニコスアイクセディナOMCオリコアプラスライフジャックスディックユニマットレディースセゾン武富士三洋信販アイフルなど

 

 

 

弁護士 吉田泰郎 (弁護士登録番号27933) 香川県弁護士会所属

 

弁護士 吉田泰郎

 

  • 昭和48年生まれ(丑年)
  • 平成4年  香川県立丸亀高等学校卒業
  • 平成4年  早稲田大学政治経済学部入学
  • 平成8年  同学部卒業
  • 平成11年 最高裁判所司法研修所入所 第53期
  • 平成12年 弁護士登録
  • 平成14年 独立し法律事務所を創設

弁護士登録番号 27933

弁護士 吉田泰郎の自己紹介ムービー… 矢印をクリックすると音声と動画が流れます

弁護士吉田泰郎からの ごあいさつ

私が、はじめて過払い請求を取り扱うようになったのは、平成13年のことでした。
今から数えると、12年前ということになります。

当時は、過払い請求は、あまり誰も手をつけていない分野でした。


私が、過払い請求の裁判を起こしたときには、消費者金融の担当者は


「いやあ、こういう、過払いというものが、あるとは話には聞いていましたが、まさか、うちの会社に対して裁判を起こされるとは思いませんでした」
と、言っていました。


それくらい、当時は、過払いの裁判というものは、珍しかったのです。

いまでは、もう、借金のせいで自殺をするような人は少なくなりました。


しかし、私が、過払い請求に取り組みだしたころには、まだまだ、借金のために自殺してしまう人は、かなりいました。


また、借金の取り立てに追われて、夜逃げをするような人、家族にも誰にも告げずに、蒸発して消えてしまう人、が、いました。


毎月、収入の半分以上を、借金の返済にあてているにもかかわらず、借金が全然減らない方も多かったのです。

私は、12年前から、借金問題に取り組んでいました。借金のことでお困りの方と法律相談をしていると、

みなさん、弁護士と相談をして、任意整理ができたり、払いすぎた金利を返してもらえたり、借金問題を解決することができて、心の底から、ほっとして、安心するのが、よくわかります。

誰にもいえない借金の悩みを、弁護士に相談できて、とても喜んでいる方をみると、使命感を感じます。


自分が弁護士をしていて、法律を使って、みなさんに、喜んでもらえて、ハッピーになってもらえて、とてもよかった、と思うのです。

今は、過払い請求は、それほど難しい分野ではなくなりました。


みなさんは、ほとんど手続きをするだけで、過払いを返してもらえるくらいになってきました。

しかし、世の中には、まだまだ、過払いのことを知らない方がいます。

あなたが、長期間、消費者金融からお金を借りているのであれば、ひょっとしたら、もう、お金を返す必要はなくなっているのかもしれません。

また、消費者金融に完済してしまった方は、かなり高い確率で、過払い請求をすることができます。

完済している場合には、信用情報にも載りませんし、家族に秘密で過払い請求ができます。

これほど、オトクな制度は、他にはありません。

実際、昨年には、吉田泰郎法律事務所では、252件の過払いを成功させてきました。

吉田泰郎法律事務所では、これからも、世の中のみなさん全員が、過払いをもらえるように、アシストしていきたいと思います。

 

Google+

 

トップにもどるトップにもどる