過払い請求の手続きの流れ

トップページ

事務所までの道順

よくある質問と回答

 
   
   
         
 
過払い法律相談はこちらから
お客様の声をご紹介します
お客様の声をご紹介します
過払い金専門サイト

シンキポケットカードニコスアイクセディナOMCオリコアプラスライフジャックスディックユニマットレディースセゾン武富士三洋信販アイフルなど

 

 

 

過払い請求は、以下の手続の流れでおこなっていきます。

1) お問い合わせ

お気軽にお電話ください。

いまの状況を簡単にお電話でおききします。

借金の総額、借りているサラ金の名前、いつから取引が始まったか、ということをおききます。

お電話番号はフリーダイヤル
0120−643−663

お電話の相談は完全に無料です。

状況に応じて、過払い請求の面談かあるいは最適な相談先をご案内しています。


2) 高松市の弁護士との面談

弁護士との面談では、現在の借金の状況をおききして、最善の行動をアドバイスします。

取引が長い場合には任意整理、借金が多い場合には自己破産など、いろいろな解決方法があります。

借金の問題は、とにかく、法律相談すれば、なんとかなりますから、あきらめないでください。


3)サラ金への通知の発送

サラ金に対して、弁護士から「受任通知」を出します。

この通知を出せば、そのあとには、サラ金の方は、本人に対して直接の電話や手紙を出すことはできなくなります。

ですので、もう、電話におびえる必要はありません。

安心て、手続をすすめていきましょう。


4)引き直し計算

サラ金から、いままでの取引の履歴が送られてきます。

弁護士は、それを、法律にしたがった、ただしい金利に計算し直します。

そうすると、取引が長い場合には、借金の金額がへったり、利息を払いすぎになっていたりします。

計算の結果、過払い請求できるかどうかがわかります。


5)和解交渉・裁判

弁護士が、あなたに代わって、サラ金と交渉します。

また、過払い請求ができる場合には裁判を起こして、サラ金からお金を返させることもできます。

弁護士は、すでに何百件も事件を解決していますから、和解交渉は、経験豊富です。


6)和解成立

サラ金からの借入先が多いときも、ひとつひとつ取りくめば、いつかは解決します。

全部のサラ金との和解がまとまりますと、本人に全部終了したという報告をすることができます。


7)解決

もはや、あなたは、月々の支払におわれる必要はありません。

支払のできる範囲に借金がへっているか、あるいは、サラ金からお金を返してもらっています。

過去とは区別をつけて、あたらしい希望の生活がはじまるのです。


過払い請求を迷っている方は、このサイトに訪問されたのは、よいきっかけです。

いままで、弁護士は、何百人もの過払い請求をおこなってきましたが、過払い請求をして、後悔したひとはいません。

いつかは手をつけなければならないことであれば、今すぐ手をつけるのが、もっともよいのです。

行動が早すぎて失敗するひとはいません。

また、それがいつであっても、行動が遅すぎるということはありません。

大事なのは、かんがえるだけではなく、行動をする、ということです。

みなさんからの電話をお待ちしています。

0120−643−663

 


弁護士からのごあいさつ 音声が出ます

   






トップにもどるトップにもどる